スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さよなら文太兄ぃ!
2014年12月01日 (月) | 編集 |
高倉健さんの訃報に関してようやく書いたと思ったら・・・。
またまた、昭和の男が逝きました。

bunta01.jpg

俳優の菅原文太さんが、11/28に死去されました。

代表作は勿論、「仁義なき戦いシリーズ」や「トラック野郎シリーズ」
まさに東映の看板スターでしたね。

文太兄ぃの作品は結構所有してます。
bunta03.jpg

仁義~はBlu-rayで揃えましたし、トラック~もDVDで揃ってます。
「千と千尋~」も「おおかみこども~」もあります。(笑)
熱い役、静かな役、コミカルな役、どれも素敵でした。
晩年の頑固オヤジ役もハマっていました。
ホントに存在感のある俳優さんでした。

今夜は、トラック野郎シリーズの最高傑作「望郷一番星」を見て追悼します。
bunta02.jpg


菅原文太さん、安らかに・・・。



PS.東映系の劇場は追悼企画が大変でしょうね。

スポンサーサイト
今更ですが、さよなら健さん。
2014年12月01日 (月) | 編集 |
この11月10日に亡くなられた高倉健さん。
先日、TVで「幸福の黄色いハンカチ」をやってました。
あ~と思いながらも、やはり見てしまいました。
あのラストでハンカチを見つめる健さんの表情には何で見てもグッと来ます。
BSを録画した「ホタル」も見ましたが、これも泣けます

で、自分のコレクションで健さんの作品を探すとこの2作品が。
kensan141119.jpg

「新幹線大爆破」「ブラックレイン」

う~ん、さすが自分。
しみじみした作品は1作も持っていないのでした。

しかし、新幹線大爆破、面白い作品です。
秀逸なアイデアのノンストップアクション作品です。
とはいえストレートな犯罪アクションにせず、案外湿っぽい設定をされてるとこが邦画ですね。
劇中には何だかな~?な演出もありますが、あの時代の空気が充満しています。
アメリカンニューシネマみたいな、ラストのストップモーションとか。

今一番見たいのは「鉄道員(ぽっぽや)」でしょうか。
原作が好きだったので、公開された時に映画館で見て、イマイチと感じた記憶しかないんですが、今なら泣ける気がします。
「大英雄」低価格再発!
2014年11月30日 (日) | 編集 |
久々の更新です。

ようやく再発されたDVDを買いました。

daieiyu.jpg

「大英雄」 1993年 香港

あの伝説の作品です!
製作総指揮はウォン・カーウァイ!
原作は金庸の武狭小説の名作「射雕英雄伝」
レスリー・チャン、トニー・レオン、マギー・チャン、ブリジット・リン、レオン・カーファイ、ジャッキー・チュン、ジョイ・ウォン、カリーナ・ラウ等オールスターキャストによるハイパー・ワイヤー・アクション!
スタッフも一流、アクション監督はサモ・ハン・キンポー、撮影はアカデミー賞受賞のピーター・パオ
もう目眩のするようなアクション超大作!!

・・・ではないのは、香港映画ファンなら誰でもご存じ。
パッケージには片隅に小さく「本格パロディー」と書かれてます。
そうです贅沢なキャストとスタッフで制作されたコメディー映画なんです。
なんでこうなったのか?製作の経緯はwikiとか見ていただくとして、超豪華キャストによる最高に下らない展開。
レスリー・チャンはともかく、トニー・レオンの扱いとか酷過ぎて泣けてきます。しかしホントに楽しそうに怪演してます。
チープで、下らなくて、しつこいという言葉が何故か褒め言葉になるような怪作です。
着ぐるみの怪物が出てきた時の脱力感といったら・・・。
もちろん、自分は大好きな映画です。
愛すべき1本とでもいいましょうか、とにかく癖になる作品です。

以前のDVDはファインフィルムズというレーベルから発売されていましたが、すぐに廃盤となり入手困難で、中古にはプレ値が付いていました。
今回は角川というメジャーからの再発です。
ファインフィルムズ版は、VHSと同じ、北京語音声、117分の全長版。
今回の角川版は、広東語音声、103分の短縮版です。
ファインアーツ版は、ビスタサイズの画面をレターボックスで収録。今回はスクイーズ収録と明らかにこれまでとは別マスターから製作されたもの。
ようやく再発といいつつ、1年前に角川から新装発売された時には気づいていませんでした・・・。¥4000もしましたが。
今回は¥1500の再発シリーズ。amazonで¥1071で購入、お得に入手出来てうれしいです。


因みにこの作品を見て、ウォン・カーウァイの「楽園の瑕」を見ると楽しめます。
・・・そのあまりのギャップに。

香港映画が好きな方なら一度見ておいて損なしの傑作ですよ。

キューブリックの新BOX。
2014年10月07日 (火) | 編集 |
スタンリー・キューブリックのBlu-rayBOXが発売されます。
今回こそ最終版?

kubrick02.jpg
「スタンリー・キューブリック マスターピース・コレクション」2014年12月3日発売 ¥15973
・時計じかけのオレンジ
・2001年宇宙の旅
・シャイニング
・フルメタル・ジャケット
・アイズ・ワイド・シャット
・バリーリンドン
・ロリータ
・特典ディスク1
・特典ディスク2 新規内容

キューブリックは過去にも2つのBlu-rayBOXが発売されています。
最初に出た
「スタンリー・キューブリック コレクション」2008年12月発売 6枚組 ¥24800
・2001年宇宙の旅
・時計じかけのオレンジ
・フルメタル・ジャケット
・シャイニング
・アイズ ワイド シャット
・特典ディスク「スタンリー・キューブリック: A Life In Pictures」(DVD!!)
そして
「スタンリー・キューブリック リミテッド・エディション・コレクション」2011年8月発売 8枚組 ¥15223
・時計じかけのオレンジ 製作40周年記念エディション(2枚組)
・2001年宇宙の旅
・シャイニング
・フルメタル・ジャケット
・アイズ・ワイド・シャット
・バリーリンドン
・ロリータ

内容的には、今回のものが最強です。
新規特典は164分のドキュメンタリー。
豪華な80Pのフォトブックも付属。
パッケージのデザインもなかなかいい雰囲気です。

それにしても、欲しいヒトもいるとは思いますが、新たに手を出すヒト以外には買い辛いのでは?
大体、肝心の映画本編は同じですから。
DVD時代から再三BOX化されたキューブリックですが、Blu-rayになっても変わりませんね。

自分は何度も心動きましたが、結局最初に買ったDVDBOXのみです。
今考えると内容不十分な手抜きBOXですが、特徴も。

kubrick01.jpg
何と「シャイニング」は、たった1回のみ日本語字幕版でパッケージ化された143分のアメリカ公開版です。
画角は4:3
現在入手できるものはDVD、Blu-ray全て16:9の119分のコンチネンタルヴァージョンです。

で、自分はこのBOXを買うのか?
・・・さすがに買いません。
Blu-rayではホントに好きな作品だけを単品で買い増ししました。

最近、Blu-rayを買う頻度がかなり少なくなりました。
物欲の低下と云うより、消費(観賞)する時間が無いというのが本音。

70%OFFのHEROES。
2013年04月11日 (木) | 編集 |
現在amazon.co.jpでDVD・Blu-rayのバーゲンをやってます。
そこで見つけたこのシリーズ。

heroes_br.jpg
「HEROES」Blu-ray BOX
1~ファイナルまでの各シーズンのBOXセットが、全て驚異の70%OFF。
1万チョイで4つのBOX、全77話を一気に揃えられます。コレはお得!

正直、このTVシリーズのBlu-ray、さんざんDVDを販売した後に発売した為、全然売れてませんでした。
明らかにマニア向けの買い直し商品です。
最近ではヤマダ電機の店頭で50%OFFで特売(処分販売)されてました。
~その時も一瞬心揺らいだのですが、半額でも全シーズン買うと1万7千円位になるので自粛してました。
それが、何と7割引き・・・。
定価で1万円近かった商品が、3千円足らずのほぼCD1枚分のお値段で買えるわけです。
コレは買うしか・・・と云う事でポチッ。

このTVシリーズ、今更ですが、とても面白いです。
特にシーズン1は、すごくよく出来ててハマりました。
シーズンが進むにつれて、明らかに展開がイマイチになるんですが。
ファイナルシーズンは、番組打ち切り。
シーズン1だけでも見る価値あります。未見のヒトはシーズン1だけでも見てほしいです。


同じパターンで、ギャラクティカも半額になってましたが、こちらは元の価格が1シーズン¥36000と驚異の高価格なのでパス。
・・・DVDで揃えた自分って一体・・・。
よく考えたらコレもユニバーサル・ジェネオン。頼むわ、ホンマ。

TVシリーズのBlu-rayって、なかなか普及しないでしょうね。
大体、何度も見るのか?
今回のHEROESみたいな価格なら、レンタル並みなんで買うという選択肢もありますけどね。


因みにシーズン2は入荷が遅れてるようです。

heroes_br02.jpg
御覧の通り。
シーズン2だけがまだ届いてません。

恐らく、HEROES、売り尽くしてリピートプレスしないと思われます。
Blu-ray版が、欲しいヒトは急げ!(笑)

ボチボチ見て楽しみます。
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。