読んだ本、聴いた音楽、観た映画、その他よろず雑記。とりとめなし・・・。
松任谷由実@京都ロームシアター2017/08/23
2017年09月12日 (火) | 編集 |
遅ればせながらですが8月に松任谷由実のライブに行ってきました。
・・・完全に月刊誌ペース。

ユーミン史上でも最大規模のツアーですし、新作「宇宙図書館」を気に入っていたので、行く気満々のこのツアー。
申し込んではハズレの末に、なんとか京都のチケットが取れました。
で、自分としては初めての「生ユーミン」です。

yumi17_05.jpg

松任谷由美 コンサートツアー 宇宙図書館 2016-2017 
@京都ロームシアター2017.08.23


本日時点でツアーも残り数本、ネットにも既に大量に情報が書き込まれてるので、セットリストから。
~ほぼ固定です。
yumi17_02.jpg

宇宙図書館 2016-2017 @京都ロームシアター2017.08.23

Opening
01.宇宙図書館 ★
02.あなたに会う旅 ★
(衣装替え)
03.影になって
(衣装替え)
04.AVALON ★
05.BABYLON
06.夢の中で~We are not alone,forever
(衣装替え)
07.ひこうき雲
08.Midnight Scarecrow
09.リフレインが叫んでる
(衣装替え)
10.月までひとっ飛び ★
11.ルージュの伝言
12.何もきかないで
13.Smile for me ★
(衣装替え)
14.残火 ★
15.満月のフォーチュン
16.破れた恋の繕し方教えます
17.真夏の夜の夢
(衣装替え)
18.ダンスのように抱き寄せたい
19.気づかず過ぎた初恋 ★
20.GREY ★
 -1st encore-
21.星になったふたり ★
22.【メドレー】
 DANG DANG
 14番目の月
 守ってあげたい
 埠頭を渡る風
 真珠のピアス
 オールマイティー
 春よ、来い
 カンナ8号線
 DESTINY
 -2nd encore-
23.卒業写真

流石アルバム「宇宙図書館」のツアー、なんとアルバム収録12曲中9曲が演奏されました。(リスト★印)
新曲を9曲も演るなんて意欲的ですね。自信あるんでしょうね。
ホントにアルバム聴きこんでおいて良かった。
因みにあのアルバムで自分が好きなのは、切ない「宇宙図書館」、アランパーソンズプロジェクトみたいな「AVALON」、メロがキレイな「気づかず過ぎた初恋」あたりです、全てライブで聴けました。うれしい。

しかし、ようやくゲット出来た席は何と4階・・・。
ステージ遠いよ。

ロームシアターの4階はこんな感じ。
1列目だったら怖くて立てないね。
yumi17_03.jpg
ステージ正面なので、全体の演出は良く見えますが、とにかく遠い。
ドームとか、スタジアムだと遠くてもスクリーンがあるじゃないですか、ホール規模のユーミンのステージはスクリーン無し。
肉眼では視力1.5の自分でもステージ上のユーミンの表情は全く判りません。
そこで、初めて、ライブに双眼鏡を持参しました。Nikonの8倍双眼鏡。
~おかげでユーミンのメイクや衣装も良く見えました。双眼鏡最高!!
yumi17_04.jpg

ライブの内容ですが、ステージ全体はプロジェクションマッピング、ステージセット、ダンサー、ライティングと凝りに凝っていて、目でも楽しむエンタメの王道ともいえる豪華なものでした。
ユーミンのコスチュームチェンジも多く、まさにビジュアルライブ。

M.C.が想像以上に少なくて、全般にライブ全体の世界観を優先したナレーションのようなM.C.でした。
~台本通りというか、やや固い印象
脱線して少々しゃべりすぎるタツロー先生と好対照。

肝心のユーミン、高音部が全然ダメ。劣化をハッキリ感じました。
ファルセット部分とかメロメロ。痛々しいくらいに。
ま、年齢考えれば仕方が無い事なんですけどね。ユーミン十分に頑張ってました。
それでも全体の印象としては、満足度の高い非常に良くできた素晴らしいライブでした。

とにかくバンドが上手い!
上から見下ろしてるので、バンドのやってる事が良く見えました。
ドラマーが曲によってスティックの持ち方をレギュラーグリップに変えたりとか、ギターがエフェクターボードを切り替えるとことか。
この視点は斬新でした。・・・双眼鏡様様。

やはり、2ndアンコールの「卒業写真」にはグッと来ましたね。
~高音部はアレでしたが・・・。

イイもの見せてもらいました。大満足、感動のライブでした。


スポンサーサイト