読んだ本、聴いた音楽、観た映画、その他よろず雑記。とりとめなし・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラリーカーコレクションに323GT-X登場!
2014年09月18日 (木) | 編集 |
rc_28_01.jpg
以前にもご紹介のデアゴスティーニの「隔週刊ラリーカーコレクション」。
遂にファミリアが登場です。

「隔週刊ラリーカーコレクション 28号」
1991 RACラリー MAZDA 323GT-X
これまで、見送ってきましたが、ようやく購入すべき車種が登場。
書店で見つけて即買いです。

マツダがMRTEを通じて行っていた、Gr.AでのWRC挑戦から撤退した最後のラリーを走ったマシンです。

rc_28_02.jpg
しかも、リタイヤした№9をモデル化。
ドライバーは、その後ランエボで王者になるトミー・マキネン。

冊子見ると、323の写真は2枚しかないようで、使いまわされてます。
ま、資料が少ないんでしょうね。

323だとBG系より優勝経験アリのBF系かと思いきや、実績の無いBGのモデル化とは泣かせます。
自分の愛車でもあったBG8Zのラリーカー仕様。
IXO様様ですな。

rc_28_03.jpg
肝心のモデルの出来は正直甘いな~と思わせます。
特にフロント関係がダメ。
それでも金型は2013年にモデル化した時のモノのはずなので、プロポーションはまあまあです。
あと、IXO版はGT-Aeの時もそうでしたが、カラーリングが濃すぎる気がします。
もっと淡い色のはずなんですけど・・。
1/43、冊子付きで¥2086なんで文句言えないですけどね。

しかし、このシリーズ、さすがに120巻も出す予定なので、こんなマイナーな車種を出してくれてありがたいです。
~普通はスルーされると思うんですけどね。(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。