読んだ本、聴いた音楽、観た映画、その他よろず雑記。とりとめなし・・・。
キューブリックの新BOX。
2014年10月07日 (火) | 編集 |
スタンリー・キューブリックのBlu-rayBOXが発売されます。
今回こそ最終版?

kubrick02.jpg
「スタンリー・キューブリック マスターピース・コレクション」2014年12月3日発売 ¥15973
・時計じかけのオレンジ
・2001年宇宙の旅
・シャイニング
・フルメタル・ジャケット
・アイズ・ワイド・シャット
・バリーリンドン
・ロリータ
・特典ディスク1
・特典ディスク2 新規内容

キューブリックは過去にも2つのBlu-rayBOXが発売されています。
最初に出た
「スタンリー・キューブリック コレクション」2008年12月発売 6枚組 ¥24800
・2001年宇宙の旅
・時計じかけのオレンジ
・フルメタル・ジャケット
・シャイニング
・アイズ ワイド シャット
・特典ディスク「スタンリー・キューブリック: A Life In Pictures」(DVD!!)
そして
「スタンリー・キューブリック リミテッド・エディション・コレクション」2011年8月発売 8枚組 ¥15223
・時計じかけのオレンジ 製作40周年記念エディション(2枚組)
・2001年宇宙の旅
・シャイニング
・フルメタル・ジャケット
・アイズ・ワイド・シャット
・バリーリンドン
・ロリータ

内容的には、今回のものが最強です。
新規特典は164分のドキュメンタリー。
豪華な80Pのフォトブックも付属。
パッケージのデザインもなかなかいい雰囲気です。

それにしても、欲しいヒトもいるとは思いますが、新たに手を出すヒト以外には買い辛いのでは?
大体、肝心の映画本編は同じですから。
DVD時代から再三BOX化されたキューブリックですが、Blu-rayになっても変わりませんね。

自分は何度も心動きましたが、結局最初に買ったDVDBOXのみです。
今考えると内容不十分な手抜きBOXですが、特徴も。

kubrick01.jpg
何と「シャイニング」は、たった1回のみ日本語字幕版でパッケージ化された143分のアメリカ公開版です。
画角は4:3
現在入手できるものはDVD、Blu-ray全て16:9の119分のコンチネンタルヴァージョンです。

で、自分はこのBOXを買うのか?
・・・さすがに買いません。
Blu-rayではホントに好きな作品だけを単品で買い増ししました。

最近、Blu-rayを買う頻度がかなり少なくなりました。
物欲の低下と云うより、消費(観賞)する時間が無いというのが本音。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック