読んだ本、聴いた音楽、観た映画、その他よろず雑記。とりとめなし・・・。
大滝詠一オールタイムベスト。
2014年10月19日 (日) | 編集 |
大滝御大、初のオールタイムベストが発売されます。

e1203.jpg

その名も、「Best Always」12/3発売
キャリアのスタートとなったはっぴいえんどから最新シングル(2003年)「恋するふたり」までを網羅。
ソロ名義のアルバムからは最低1曲が収録されるとの事。他社音源も収録のベストになります。
2枚組、最長150分!どんな曲が選らばれるんでしょうか?
曲目は開示されていないので楽しみです。
御大の場合はどのバージョンが収録されるのかも気になります。

現時点で判明している目玉は、御大自ら歌う名曲「夢で逢えたら」。
遂に秘蔵音源を小出しにしてきましたね。
・・・こういうのまとめてBOXとかで出してほしいけど、大人の事情ってやつでしょうね。
来年の「NIAGARA CD BOOKⅡ」のほうもオリジナルアルバム10枚とオムニバス2枚としか告知されていないので、2枚の内容が非常に気になります。
こちらはもう少し内容が判るまで保留。

今回のベスト初回限定仕様は3枚組で、カラオケディスクが1枚付くようです。
御大お得意の純カラです。
これは入手せねば。
因みに初回仕様は通常仕様より少しお高いです。

また、同じ発売日に、御大が生前自宅のジュークボックス(!)に入れていたオールディーズを集めたコンピレーションも発売されます。
「Eiichi Ohtaki’s Juke Box」
こちらは曲目開示されてましたが、やや微妙な感じ。
相当マニアックな楽曲揃いと云う訳でもないようでした、如何にもって感じの曲もありますが。
萩原健太さんの解説が付くそうなのでその辺りは楽しみ。
こちらは音源ごとに、ソニー、ユニバーサル、ワーナーから3枚発売。

とても残念なのは、いずれも御大自らの監修では無いこと(当たり前ですが)
やはり寂しいものが・・・。

何にせよ楽しみな事であります。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック