読んだ本、聴いた音楽、観た映画、その他よろず雑記。とりとめなし・・・。
ラリー・カールトン&スティーブ・ルカサー再び。
2014年11月05日 (水) | 編集 |
2015年、再びルークがラリーカールトンとやって来ます。

LS.jpg

「LARRY CARLTON & STEVE LUKATHER JAPAN TOUR 2015」
2015/1/25 Zepp Sapporo
2015/1/26 サンケイホールブリーゼ
2015/1/29 Zepp Fukuoka
2015/1/30 ブルーノート東京
2015/1/31 ブルーノート東京
2015/2/1 ブルーノート東京
2015/2/2 ブルーノート東京
2015/2/3 ブルーノート東京

全国ツアーといいながら、東京偏重なのは一目瞭然。
ホールじゃ無くライブハウス(JAZZクラブ)で聴く事のできる東京が羨ましい。
東京では5日間で、各日1st、2ndの2ステージ。計10ステージ!
2ステージ制と云う事は、60~70分程度の内容のはず。
ホール公演となる地方ではどうなるんでしょう?もう少し長くなるの?

で、大阪はキャパ900のブリーゼ。
すでに先行予約が始まっているのでチケット取りました。
LS03.jpg

席は1Fの真ん中あたりでした。
ま、観に行くというより聴きに行く感じですから、立たないだろうし。

この二人の競演は、1998年のブルーノート大阪で収録された「No Substitutions」で有名。

LS02.jpg
2002年のグラミー賞 最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム賞を受賞してます。
このアルバム聴いて、二人の競演見たかったんですよね。
なんせ、オープニングナンバーがジェフベックの「ザ・パンプ」ですから。
ルークは当然ですが、弾きまくるラリーカールトンがすごくいいんです。
この二人を見る事がようやく叶う事に。

楽しみです。
・・・またまた平日公演なのがちょっと辛い。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック