読んだ本、聴いた音楽、観た映画、その他よろず雑記。とりとめなし・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CX-5専用ストライカーカバー・・・。
2014年11月18日 (火) | 編集 |
久しぶりにパーツを装着しました。

dlock_04.jpg
ノーブランド品 MAZDA マツダ CX-5用 ドアロックカバー カスタムパーツ G-18

CX-5のドアロックストライカーはプレートが剥き出しです。
ま、見栄えを気にする部分かどうかはひとつ置いといて。
高級車や輸入車では、このプレート部分にもカバーが装着されているものも多く、見栄えにも配慮されています。
ただ気にしなければ全く気にならない部分なので、どうでもいいと云えばそれまでなのです。

で、アフターパーツとして、CX-5専用のストライカーカバーが販売されていました。
以前見かけた時には、このどうでもいいパーツが2千円位したので無視してました。

dlock_01.jpg
最近amazonでワンコイン以下の¥480(消費税、送料込)で販売されていたので装着してみました。
サイトの参考価格が¥5980と記載されているのが笑えます。



dlock_02.jpg
この剥き出しパーツに

dlock_03.jpg
装着するとこうなります。
多少見栄えは良くなりますが、いかんせん誰も気づいてくれません。
大体、普通は見えないし。
う~ん、自己満?・・・それが、どうしたと云わないで。

まさに自己満パーツの極北とも云えます。
装着した自分でも忘れてしまいそうな地味なパーツです。(笑)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。