読んだ本、聴いた音楽、観た映画、その他よろず雑記。とりとめなし・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リバー35周年BOX!!
2015年10月18日 (日) | 編集 |
2014年にBorn in the USAまで収録したリマスターBOXを発売したので、もう見送りなのかと思ってた「リバー」のアニバーサリー盤が発売されることになりました。

ブルース・スプリングスティーン 『ザ・リバー・ボックス~THE TIES THAT BIND: THE RIVER COLLECTION』
Bruce Springsteen 「The Ties That Bind: The River Collection」


riverbox_.jpg

本国発売日は2015/12/4 国内盤は2015/12/16
amazon.comでは129ドルで予約を受け付けていました。

その仕様はCD4枚+Blu-ray2枚の6枚組
一応「発売35周年記念盤」としての発売です。
今回も凝った仕様で、128pのハードカバー写真集やブックレットが付属。
~保管に困る商品になりそうです。
4枚のCDは、リマスター盤が2枚、もともと1枚ものとして発売されるはずだったオリジナルの「リバー」
更に、未発表音源22曲のCD。既発の「TRACKS」とのダブリは10曲との事なので、完全未発表曲が12曲!
気になるBlu-rayは1枚は60分のドキュメンタリー、もう1枚は「The River Tour, Tempe 1980」!!
リバーツアーの公式ライブ映像が遂に見られます。
このツアーのボスは最高です。
リバーツアーはプロショットの有名なブート映像があるので入手して繰り返し見ました。
とにかくバンドの熱気、ボスの疾走感、全キャリアの中でもリバーツアーがベストだと思っている自分は買うしかないです。
発売されてうれしいです。

・・・ただ。やはり翻訳されたブックレットも欲しいし、ドキュメンタリーに字幕は欲しいという事で、国内盤を買う事になるのですが、そのお値段、Blu-ray仕様だと¥20000!!
DVD仕様でも¥18000
今回は国内でもBlu-ray仕様が選べるのは嬉しいですが。お値段が想像以上でした。
気軽に買える価格じゃないよね。

因みに本日現在、amazon.co.jpには商品登録なしです。
映像付き商品なんで少しは安くなるかなぁ~?



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。